これなんだと思いますか?

ぱっと見、何に使うものか全くわからないですが

動画撮影にものすごく便利なグッズです

写真ではマイクですがスマホホルダーをつけるとマイクスタンドが三脚として使えます。

ギター動画を作ってると細かい位置調整が必要になることが多くてマイクスタンドは自由に角度も変えられるし比較的安定感があるので重宝するんですよね。

まさかマイクスタンドがこんな風に使えるなんて!

富士見ヶ丘のつけ麺 おおくぼまで徒歩で行ってきました

自粛生活も終盤に差し掛かってきたというときからこうやって1万歩くらい歩かないと行けない場所まで徒歩で行って外食するのが楽しみです。

しかし、往復2万歩歩いてもこの量は帳消しにできないな・・

初めて自分でカルボナーラを作ってみました。

もしかしたら過去に作ったことあるかもだけど記憶にはない。

せっかく作るならすげえ美味しく作ろうと思い

このレシピを参考に作りました。

肉が大好きなのでベーコンはとにかく肉食ってるなあっていう実感が湧くくらいどっさりいれました。

途中で麺だけ味見したときはちょうど良い塩加減だったけど、完成して食べたらめっちゃしょっぱかった(^_^;)

そっか、、ベーコン自体に相当塩分が含まれてるんだった。。

やっぱり料理は経験値ですねな!

ゼビウス動画が好評だったので、引き続きゲーム音楽動画はアップしていこうと思って、ふとYouTubeの管理画面を眺めていたら、少し前にアップしたスーパーマリオの完コピ動画のところに「著作権侵害の申し立て」と出ていました。

ちなみにラムのラムソングも無関係の団体から申し立てされています

いままでもカバー曲をアップしてるので、その表示が出ていることには気がついてたのですが、カバーだから自動的にでちゃうのかなくらいにしか思ってませんでした。

でも、まてよ任天堂は公式にゲームコンテンツを使った動画の配信も収益化も条件付きで認めているはず。

なんで著作権侵害侵害なんだ?って思って調べてみました。

すると詐欺団体が申し立てしてる例がかなり多いとのこと。

つまり、本来の著作者ではない団体がその動画の収益を横取りしていくのです。

詳しくは僕のブログなんかではなく、専門家が書いたサイトを参照してください。

僕がアップしてきたカバー曲ほとんどに著作権侵害の申し立てがされていたので権利者を見てみると、どこもその曲と無関係の団体ばかり。。。

なので、著作権侵害ではないという「異議申し立て」をすべての動画においてやりました。

中には「異議申し立て」した瞬間に著作権侵害の申し立てが撤回されるという謎な現象もありました。

つまりそれって、異議申し立てがあったら自動的に撤回するようになってるんでは?・・・

無知なままYouTubeをやり続けるのは危険ですね!

ちなみに僕はまだ収益化できていないので、YouTubeからの収入はありません。

ゼビウス動画ですが、起きたらいろんな人からメッセージが来てて、なんだろうと思ったらヤフーニュースに載っていたようです!

ヤフーの規約で動画が貼られてなかったにも関わらず、わざわざ検索までして見に来てくださった人も多かったみたいで再生数がえらい伸びていてビックリしました。

元記事には動画もありましたけどね〜!(笑)

Amazonの商品名で最初にメーカーやブランド名が書いてない商品はいろいろと問題がある可能性があるという話を聞きます。

一眼レフを使ってこれから動画作成をしていきたいので、充電池ではなく電源ケーブルで駆動させたいのですが純正品は恐ろしく高い。。

余裕で一万円超えちゃうんですよ。

仕方がないので、その怪しいと認定されるような商品名の互換品を買ったのですが、普通に使えました。

まあこういうのは自己責任なのでダメだったら諦めるくらいの気持ちで買いましたけど、ホッとしました。

そしたら、友人からLINEで、電源ケーブル買ったよと写真付きで報告が来てました

同じの買うとるやーん!!って突っ込みました(笑)

ファミコン完コピシリーズの番外編として、エレキギターでどこまでファミコンの効果音が再現できるのか検証をしてみました。

お題は「ゼビウス」です。 ギターシンセを使うのはNGとして、エフェクターのみでどこまで再現できるのか!?

前半はサウンドメイキング、後半がゲームプレイ動画となります。

ちなみにスーパーマリオをやろうと思っていたのですが、すでに海外YouTuberがやっていたので止めておきましたけど、正直シューティングゲームは再現するもんじゃないです。

その理由は動画の最後に(笑)