おうち天一を存分に満喫するために、近所の家系ラーメン店でチャーシュー1本テイクアウトしてみました。 これで夢のチャーシュー乗せ放題や!

これぞ贅の極み こんなに美味い食べ物ありますか?

ついにどんぶり付きに手を出してしまった

やっぱりこの器で食べるとテンションあがるね!

我王の鼻はギターを弾くには大変不向きでした。

そしてちょっとだけですが調子に乗って初めて弾き語りも公開。。

YouTuberが次第に恥知らずになっていくのがちょっと理解できるようになってきました

ちょっと事情があってダイソーで、ストッキングとアヒルのジョウロを買いました。

変質者じゃありません。。。

明日公開の動画を見て下さい(笑)

こないだすごく面白いと紹介したMAJORという漫画ですが、主人公は投手なんですが、いろいろあって最後はバッターに転向するんですね。

まあ投手時代も結構打者としてもすごい選手として描かれていたのですが、よく考えたら、今大活躍中の大谷選手は同時期にそれををやってのけているのだから、漫画以上の存在ですよね!

プロ野球には正直そこまで興味がないのですが、大谷選手の動向だけは気になるのでニュースでチェックしています。

まあそれをミーハーというのでしょうけど(笑)

東京卍リベンジャーズはアニメ化、映画化もされ大人気ですよね。

僕は漫画連載開始時から読んでたのですが、今の今まで気にしてなかったのですが

東京卍リベンジャーズの作者は和久井健氏なんですね。

過去にどんな作品書いてたんだろう?って調べてみたら、僕も昔読んでいた「新宿スワン」の作者だったんですね。

え!?

絵が全然違うじゃん!

グーグルで検索しようとしたら

「東京リベンジャーズ 新宿スワン 絵が違う」

って候補が出てきた。やっぱりみんな思ってたのね〜

プロってやっぱりすごいなあ、青年誌と少年誌でちゃんと絵を描き分けてるんだもんなあ。

僕のYouTubeチャンネルの動画のコメントに20年以上前に少しの期間だけですが通ってくれた生徒さんからコメントがありました。

僕もさすがに今まで教えた生徒さん全員は覚えていませんが、まだ講師になりたてだったのと、とある特徴があるギターを持ってた生徒さんだったので僕の方も覚えていました。

そんな昔の生徒さんがコメントをくれたこと自体嬉しかったのですが、何が嬉しいってそりゃ。。。。

20年以上前の姿しか知らない生徒さんが、現在おっさんになった僕の姿が映った動画をみてすぐに僕だと認識してくれたこと。

ですね!(笑)

若作り頑張ってる甲斐がありましたよ☆

いろんなサービスがサブスクに移行していってますよね。

この値段で読み放題、使い放題でいいの?とかっていうサービスも多々あるので、僕もたくさんのサブスクサービスを利用しております。

儲けあるのかな?って心配になることもありますが、自分が加入してるサブスクを改めて整理してみるともう何ヶ月も利用していないサービスもちらほら。。

なるほど、こういう幽霊部員みたいな人が山のようにいれば、それだけでも固定収益になるのでバカにできないなと思いました。

最近はギタリストもオンラインサロンをやって月額で会費を取ってる人もいますが、そういった解約してないけど利用してない人もたくさんいるんだろうな。

僕は性格的に、そういう人たちに申し訳ないって思っちゃうタチなのでオンラインサロン運営はあまり向いていないかもしれません。気持ち的にはやりたいのですけどね〜

1986年ごろ小学生だった世代はかなりの人が映画館に足を運んだのではないでしょうか?

手塚治虫の代表作「火の鳥」の鳳凰編を映画化した作品です。

子供向けに1時間ものにしたせいか、かなり原作の内容はカットされていますが、それでも大人になった今見てもすごく引き込まれる作品です。

久しぶりに火の鳥全巻読み返してみようかなあ。

メトロイドBGMをギターで完コピしました。

ディスクシステムの完コピは初挑戦です! そしてやっぱりビキニ7:演奏3くらいの割合になってしまいました。

グラニフで予約してたドラクエコラボ届いた〜

久しぶりのバーガーキング 炭水化物食べたくない僕のためのバーガーが出てた!!

これ期間限定だなんて悲しすぎる。。

レギュラーメニュー化してほしいなあ。

友人からのわりと強めな勧めがあり、スポーツ漫画を滅多に読まない僕ですが人気野球漫画「MAJOR」を試しに読んでみました。

友人がわりと強めに勧めてくるだけはあって、1巻を読んだだけでめちゃくちゃハマってしまい、2週間かけて一気に全78巻読破しました。

これだけ長い漫画なのに最後まで飽きさせないのは本当に良作だと思いました。

アニメ「けいおん!」の登場人物の名字って平沢進の所属してたバンド「P-MODEL」のメンバーと同じやん!

平沢進も平沢唯もウインドミル奏法やってるし、絶対けいおん!の作者はP-MODELファンだな!

気になって調べたら、ずいぶんと昔から有名な話だったんですね(笑)